クリニックでにきび跡を徹底的にケア|赤みや凹凸を無かったことに

女性

悩みを解決

目の下

進化する治療法

目の下のたるみが目立つの老け込んで見えたりしてしまい、お顔の印象が悪くなってしまうため、悩んでいる方も多いと思います。目の下のたるみの治療法と言えば、ひと昔前までは主に下まぶたにメスを入れて切開して行うのが主流でしたが、ここ最近では治療法が日々急激に進化しており、様々な最新治療法があり注目を集めています。最新のたるみ治療ではメスを入れる必要もなくなり、それでいて効果の高いものが増えてきています。 そのため、目の下のたるみに悩んでいる方も気軽に治療を受けられるようになりました。さらに、ひと昔前と違って治療法は様々な種類があり、費用の面や効果の面において自分にあったものを選べるようになったのも目の下のたるみ治療が注目を集めている理由です。

おすすめの治療

レーザー治療やヒアルロン酸注入、フェザーリフトやボトックスなど、目の下のたるみに効果的な治療法は数多くありますが、その中でも特に注目されておりおすすめなのが、目の下の余分な脂肪を除去する脱脂術と呼ばれる方法です。この方法なら瞼の裏から脂肪を除去するため顔に傷跡が残らず、短時間で終わり、術後のタイムダウンもありません。さらに、SBC・リッチ・フェイス方なら、瞼の下から採取した脂肪を遠心分離で濃縮し、細胞を若返らせる働きを持つ総合因子とともにそれを自分のお顔の気になるしわなどに注入することにより、改善する事ができます。この方法ならもともと自分の組織であったものを注入しているため安全で、簡単にしわを消す事もできるため、たるみとしわを一気に治療できて一石二鳥なので、おすすめです。